今日は、一日、田んぼ作業でした。
午前中は、「田んぼ講座」メンバーのSさんと、棚田の水路の段差の石積みの部分が浸食されたので、露出している土の面や石の隙間に、木杭やシノザサなどを打ち込んだり、砂利や小石を噛ませてみました
 DSCN7960

 DSCN7961

 DSCN7962

ランチは、”ネバネバぶっかけそば”
 DSCN7963

午後は、再び、田んぼへ
まずは、クレソン畑の整備で、昨日、水を通した時に、水が深すぎたので、土を戻して調整
 DSCN7965

続いて、苗代の手入れですが、西日が当たっていたので、苗を強い日差しにさらさないように、日除けを設置してから、
 DSCN7966

上に被せていた長い藁を取り除いて、
 DSCN7967

お二人に、お米と草との違いを教えてから、いざ、草取り開始
 DSCN7968

農林48号、キテマス
 DSCN7970

草取り後、米糠を振り撒いて、
 DSCN7971

切り藁を作って、
 DSCN7972

振り撒いて、
 DSCN7973

スズメ除けの寒冷紗を戻してから、水を通してみました
 DSCN7979

午前中に、補修した段差の石積みの3か所も、いい感じに水が流れ落ちてました
 DSCN7975

 DSCN7976

試験的に、クレソン畑にする棚田の一番下の小さな田んぼにも、水が流れ込んでいました
これで、いつでも、クレソンの移植できます👌

昨夜から体調がイマイチだったんですが、田んぼへ立つと、サクサク動けてしまって、たぶん田んぼの草や虫や微生物たちが、元気をくれるのかな~
 DSCN7977