今日も台風の置き土産の猛暑の中、「畑人コース」の実習で、まずは、キュウリとニガウリの採種から、
 DSCN1227

 DSCN1228

畑から、キッチンに移って、それぞれ種を取り出して、水洗いして、
 DSCN1232

 DSCN1235
 
種を天日干ししてから、畑で、こぼれ種で大きく育ったアマランサスの刈り取り
 DSCN1236

 DSCN1237

続いて、台風で、完璧に倒れたインゲンの支柱の立て直し
 DSCN1238

折れた支柱を補修して、
 DSCN1239

無事、立て直してから、インゲンの収穫
 DSCN1240

畑を巡りながら、気になる箇所の手入れ、お土産野菜の収穫、そして、参加者の区画のチェックなどして、暑い中、たっぷり3時間の実習でした
本日のお土産野菜、この他に、青シソ、ハナオクラ、エゴマの葉っぱも追加。
 DSCN1241

午後は、先週、刈り取って、ハウスで干していたアマランサスの脱穀
 DSCN1242

大きなバケツの中で、叩いたり、しごいたり😅
 DSCN1243

1時間半ほどで、完了💦
選別・調整は、後日。
 DSCN1244

脱穀終えた茎は、畑に還します。
ここから、また来年、発芽して生育するはずです👌
 DSCN1245

コリアンダーの採種を終えるころ、急に大粒の雷雨が降り出したので、種が濡れないように、急いで車に戻って、本日の作業おしまい。
 DSCN1246

一日、天日干ししたキュウリとニガウリの種。
あと一週間くらい、日陰の風通しのいいところに置いてから、封筒に入れて保存します☆彡
 DSCN1247