今朝はまだ嵐の前の静けさで、雨も降っていなかったので、母屋と倉庫の日除けの簾を飛ばされないように外してから、畑の見回り
特に、背の高い雑穀の確認
 DSCN8488

 DSCN8489

ニンジンの間引き
 DSCN8490

さあ、畑にお住いの野菜や草や虫やモグラのみなさん、普段よりちょっと激しい雨風で、倒れたり、飛ばされたり、ちぎれたりするかもしれないけど、余計なモノを洗い流して、ぼくも含めて、自分自身の存在をスッキリ、クッキリ、ハッキリさせてくれる大宇宙の親心と思って、全信頼して、お任せして、明日の朝、新しくなった者同士、会うことを楽しみにしています
 DSCN8491

さて、糠漬けをやろうやろうと思いつつ、野風草ではお米は3分~5分搗きのため、なかなかまとまって米糠が取れずに、延び延びになってましたが、昨日、”オーガニックカフェ・ごぱん”さんに分けてもらった米糠で、糠漬けの床作りを、やっとこさ始めることができました
まずは、米糠に煮立てて冷ました塩水と酒粕を混ぜて、布を被せて、一晩置きます
そーして、今朝、捨て漬け用に、ダイコン葉を漬け込みました。
 DSCN8493

続いて、畑の隅っこに、2株だけ育てていた”中辛コショー(青トウガラシ)”の醤油漬け完成
 DSCN8494

 DSCN8496

 DSCN8498

ランチは、今季最後のバジルをトッピングしたジャガイモ入りラタトゥイユ・スパゲッティ
 DSCN8499

夕方、雨風が強まる前に、普段閉めない雨戸を全部閉めました。
夜になって、だんだん雨風も強まってきてますが、八ヶ岳南麓では、いつも台風よりも冬の八ヶ岳おろしの方が強烈なのです
さて、そんな吹き荒れる風の音を聞きながら、いよいよ糠漬け本番
明日の夜には、食べるぞー
 DSCN8501