腰痛3日目、相変わらず痛みを感じてますが、たぶん今日辺りがピークでしょう。
毎年、何かの拍子にやるところなので、その経過はいつものことです。
だいたい、いつも4~5日で治まってきます。
もちろん、病院などには行きません。
身体という内なる自然と対話するいい機会です。


今回は、ニュージーランドの半月の間に、風邪をひきそうになったときがあって、その時、身体に無理を言って、日本に帰るまで我慢してくれと頼みました。
それが、今回、腰痛となったのかもしれません。


それと、これまで多くの山や森を歩く中で、木々の立ち枯れや、山の崩壊が進んでいるということを、痛感していましたが、改めてその惨状を本で読んで、地球が被っているその傷みと同調して生じたのかもしれません。


そうであるならば、この痛みは、対症療法でいじくるのではなく、しっかり受け止めて、宇宙自然の深い呼吸の中で、癒されてゆくのを、ただ待つしかありません☆