野風草

《野風草》とは、「野に吹く風にそよぐ草」。八ヶ岳南麓にて、1997年より21年目に突入(^^♪、自然農・料理・農産加工・自然体験・整体の実習を中心に、自然に沿った暮らしと遊びの体験スペースとして、お一人様から日帰り・宿泊体験ステイをお受けしています。 お日様がサンサンと、風がソヨソヨと、水がサラサラと、そして生きとし生けるものたちがキラキラと命輝く新しい世界の創造に向けて☆

ここ八ヶ岳南麓では、台風を境に一段と秋が進み、さわやかな空気に包まれています。畑では秋冬野菜の作付けも終盤を迎え、山は命の営みを深め、穏やかな森歩きが楽しめます。人工的な環境の都会や、自然な草木の少ない平地を抜け出して、さわやかな風の吹き抜ける八ヶ岳の広い空と大きな自然に浸りにお越しくださいませ☆彡

通常の体験ステイは、いつでもお受けしています。
体験内容は、畑での自然農作業、農的暮らしに関わるちょっとした手仕事、八ケ岳・南アルプス山麓の森歩き・渓谷散策、川遊び、登山、庭にある縄文小屋で焚き火、コナラ林のハンモックでゆらゆら、料理・農産加工実習、八ケ岳・南アルプス・富士山の雄大な眺めを望みながらの朝のお散歩とご来光・太陽凝視、豆乳ヨーグルト・米のとぎ汁発酵乳酸菌液作り、発酵乳酸菌風呂または温泉入浴、整体実習、これまで訪ね歩いた日本の自然の写真を見ながらお話し、農的暮らし・移住・見えない世界に関するお話など。

自然農を基本に生きることに直接関わる自給的な田舎暮らし、この厳しい放射能環境を生き抜くための免疫力アップ、山・森・川、時に海も、命の多様性の奥深い波動に浸って、ご来光では身体の全細胞に光を浴びて、縄文小屋の焚き火では時空を越えて、そういった体験や体感を通して、大いなる自然の波動に同調して、他者との争いを超えた一体感や内なる存在の本質に気づかれ、見える世界がどんな状況にあっても、”今ここ”を悠々溌剌と生きていけるようになるきっかけの場となれば幸いです。

また上記の様々な体験を通して、何よりも自分自身を体験され、自分がより明らかとなった分だけ、インスピレーションやイメージが湧き、それに応じてヴィジョンが現実化されることでしょう☆

ここは、一方的に、料理やサービスや技術・知識などを提供するレストランや宿や学校ではありません。ぼくがこれまでの体験で得た智恵や技術をお伝えするだけでなく、集ったみなさまの持っているそれらも分かち合って、響き合って、融合して、そこで何に気づき、何を受け取り、何を落とし、何が生まれるかは、それぞれ参加されるみなさま次第ということになります。こちらは、そのためのガイド係りみたいなものです。ご一緒に、ワクワクな場を創って参りましょう♥♡

何分、一人での運営のため、何かと行き届かない面もあるかと思いますが、ご容赦願います。

では、みなさまとご縁を頂き、お会いできる日を楽しみにしています★☆
なお、facebook(舘野 昌也)では、ブログよりも一段と突っ込んだ内容も投稿していますので、どうぞご覧くださいませ♪ 友達リクエストの際は、メッセージも添えてお願いします(^^


【主な季節の農作業・農産加工・自然体験の予定】
・11月:大豆・小豆刈り取り、ショウガ掘り、ソバ・雑穀の脱穀、ソバ打ち、干し柿・タクアン作り、森歩き・山登り、縄文小屋で焚き火、薪割りなど
・12月:大豆・小豆・雑穀脱穀、根菜類の貯蔵、畑の整備・片付け、餅つき・ソバ打ち、森歩き・山登り、縄文小屋で焚き火、薪割りなど


NEW!!●《 自然農畑&木曽の森と渓谷と温泉の天然体感合宿》 募集中!
 雄大な八ヶ岳を望む自然農畑で一汗かいたら、収穫した野菜でCooking♪ &酒粕酵母パン作り♬ ゆーごはんの後は、縄文小屋で焚き火もできます🔥一日の終わりは、まったりと発酵乳酸菌風呂で汗を流して、おやすみなさーい🌠  翌朝、ランチボックスを作って、御嶽山麓の森と渓谷歩きにGo!! 
命深まる秋の木曽の天然の森と渓谷を歩いて、宇宙のリズムにチューニング☆彡
その後は、御嶽山麓の天然温泉にまったり浸かりましょう♨
森と渓谷は、アップダウンの少ないコースです。

【日程】:ご希望の2泊3日

【スケジュール】 
 1日目:14:00 野風草集合、畑作業、料理実習、夕食、縄文小屋で焚き火、お風呂
 2日目:ランチボックス作り、朝食(自家製豆乳ヨーグルト・甘酒&あらびき茶など)、8:00ごろ出発、10:00~15:00 森歩き・渓谷散策、16:00 温泉入浴、夕食(外食)、20:00ごろ野風草着
 3日目:朝食(同上)、コナラ林のハンモックでまったりなど、ソバ打ち実習(昼食)、お昼寝、お土産野菜収穫、15:00ごろ終了

【森と渓谷と温泉】
 ・水木沢天然林(木祖村)ヒノキとブナなどの混交林の森、2時間程度の緩やかなアップダウンのコース
・”阿寺ブルー”の美しい阿寺渓谷散策
・御嶽山麓の天然温泉入浴

【定員】:1~3名(ただし、参加者1名の場合、2日目は、木曽ではなく、県内の美しい広葉樹の森と原生林の残る櫛形山&旭温泉)

【参加費】 温泉代と外食代は各自でご負担願います。
  22,000円(参加者1名の場合、20,000円)
  
【持ちもの】
作業着(上下長袖・長ズボン)、軍手(薄手のもの)、帽子、トレッキングシューズ、雨具(傘・登山に使えるカッパ上下)、水筒、タオル、着替え、筆記具・メモ帳、ザック、シート(ランチ、お昼寝時)、あればヘッドランプとクマ避けの鈴、その他個人携行品、長靴は23~28cmはお貸しできます。


NEW!!●《秋の 自然農畑&広葉樹(ブナ)の森と渓谷体感講座》 募集中!
 雄大な八ヶ岳を望む自然農畑で軽く野良仕事して、収穫した野菜でCooking♪ 発酵乳酸菌風呂(または温泉)で汗を流して、ゆーごはん❤ 縄文小屋で焚き火もできます🔥 翌朝、ランチボックスを作って、森(渓谷)歩きにGo!! 
命深まる秋の森を歩いて、宇宙のリズムにチューニング☆彡
森・渓谷歩きの後は、温泉にまったり浸かりましょう♨
森はご希望や体力に応じたコースをご案内致します。

【日程】:ご希望の1泊2日

【スケジュール】 コースにより、多少前後します。
 1日目:14:00 野風草集合、畑作業ちょっと、料理実習、お風呂、夕食、ランチボックス作り
 2日目:朝食(自家製豆乳ヨーグルト・甘酒&あらびき茶など)、①8:30出発②③7:00 出発、9:30~15:30 登山・森歩き、16:00 温泉入浴、18:00ごろ野風草解散、②③④は夕食(外食)、20:00~21:00ごろ野風草解散、(野風草に宿泊可)

【コース】
 ①a.櫛形山(南アルプス市)駐車場からすぐに素晴らしい広葉樹の森に入れて、お散歩程度から登山までルートいろいろ、評判のいい旭温泉入浴。
  b.茅ヶ岳(北杜市)中腹以上の広葉樹の森が豊かですが、標高が低く、山頂は日陰がないので夏は不向き。5時間程度の歩き、明野温泉クララ館入浴。
 ②水木沢天然林(木祖村)ヒノキとブナなどの混交林の森、2時間程度の緩やかなアップダウンのコース、”阿寺ブルー”の美しい渓谷散策、御嶽山麓の天然温泉入浴。
 ③雨飾山・鎌池(小谷村)山は本格的な登山で往復7時間ほどですが、中腹の美しいブナ林まで、あるいは池巡りならハイキング程度、寸志(100円程度)で入浴できる森に囲まれた露天風呂入浴。
 ④奥裾花自然園(長野市鬼無里)ブナ原生林とミズバショウの湿地を楽しめて、アップダウンの少ないハイキング程度で、近隣には温泉もいろいろあります。ただし、11~4月下旬閉園。

【定員】:①1~4名、②③2~3

【参加費】 温泉代は各自でご負担願います。
 ①10,000円 
 ②13,000円(往復高速利用)
 ③④15,000円(往復高速利用)

【持ちもの】
作業着(上下長袖・長ズボン)、軍手(薄手のもの)、帽子、登山靴(トレッキングシューズ)、雨具(傘・登山に使えるカッパ上下)、水筒、タオル、着替え、筆記具・メモ帳、ザック、シート(ランチ、お昼寝時)、ヘッドランプ、非常食(ナッツ、ドライフルーツ、チーズ、せんべいなど)、あればクマ避けの鈴、その他個人携行品、長靴は23~28cmはお貸しできます。


●《 大豆組~種蒔きから加工品作り》 募集中!
 初夏の種蒔きに始まり、夏の間の草刈り、秋の刈り取り・天日干し、晩秋のグルリ棒を使った脱穀(脱粒)、初冬の豆腐・柚餅子作り、真冬の味噌仕込みまでの大豆の手作業・手仕事の体験を中心にしたコースです。

【日程】:各作業の期間内で、それぞれのご希望の日程
     ・種蒔き:6月~7月上旬
     ・草刈り:7月~9月ごろ
     ・刈り取り・天日干し:10月下旬~11月中旬
     ・脱粒:11月中下旬
     ・12月:豆腐・柚餅子作り
     ・1月:味噌仕込み 
【定員】:4~6名
【参加費】:1回ごとに、下記の通常の体験ステイに準じます。ただし、お持ち帰りの柚餅子・味噌については、700~1000円程度、別途かかります。
【持ち物】:下記の欄を見てください。
 

●《ゆるゆる体験ステイ 》
 お疲れの方向けのプログラムで、ハードな作業はせずに、発酵乳酸菌風呂にゆったり浸かったり、自家製の甘酒・豆乳ヨーグルトなどを軽くとったり、ご希望に応じて、八ヶ岳を望む自然農畑で野菜を収穫したり、一緒に料理したり、アップダウンの少ない森を歩いたり、縄文小屋で焚き火したり、畑の土手やベランダで山を眺めながらぼーっとしたり、お部屋でお休みしたり、ゆる~く過ごすというものです♡
 日帰りでも、お泊りでも、調整致しま~す☆彡


●≪通常の体験ステイ≫
【日程】:ご希望の日程
【定員】:1~6名
【参加費】プログラムの内容によります。
 ・日帰り(ランチ込み):5,000円(概ね9:00~17:00ごろ)
 ・日帰り(2食込み):6,000~8,000円(概ね9:00~21:00ごろ
 ・一泊二日(2食込み):7,500~9,000円(14:00受付~翌12:00ごろ) 
       (3食込み):10,000円(14:00~翌17:00ごろ) 
 *冬季暖房費:+500円/泊
 *小学生:表記の80%、就学前:50%、乳児(食事、布団なし):0%(ただし、宿泊体験の場合は、1,000円/泊)


●≪縄文カフェ≫
 八ケ岳と南アルプスを望む野風草の庭に、忽然と時空を越えて建っている縄文小屋で、焚き火しながら、お茶などいかがでしょうか♪
燃え盛る火、きらめく熾き、立ち上る煙の行方を眺めつつ、大地の感触、草木 や煙の匂い、タイムワープしたような空気感をぜひ、体感されてください☆

【日程】:ご希望の日程で、時間は、1時間程度
【定員】:2~10名
【参加費】
 ・宿泊・日帰り体験ステイの場合は、参加費に含まれます。
 ・縄文カフェのみの場合は、500円(ワンドリンク)~1,000円(ドリンク、おやつ)

 
【キャンセル料】
・当日連絡なし、受付後:100%
・当日連絡あり:50%
・前日:30%
 以下は、講座・イベント等のみ
・2日前:20%、3日前:10%

【持ちもの】プログラムに寄る
作業着(上下長袖・長ズボン)、軍手(薄手のもの)、帽子、登山靴(トレッキングシューズ)、雨具(傘・登山に使えるカッパ上下)、水筒、タオル、着替え、筆記具・メモ帳、ザック、シート(ランチ、お昼寝時)、ヘッドランプ、クマ避けの鈴、非常食(ナッツ、ドライフルーツ、チーズ、せんべいなど)、その他個人携行品、長靴は23~28cmはお貸しできます。

【交通】
・マイカー:中央道、長坂高根ICより、600m
・中央高速バス:新宿諏訪岡谷線・長坂高根下車、500m
・JR:中央本線、長坂駅下車、2km(送迎あり)

※東京方面からは、中央高速バスが安くて、便も多く便利です。
  https://www.highwaybus.com/rs-web01-prd-rel/gp/index 


【その他】
・野風草の”自然農”とは、川口由一さんの自然農を基本に、矢野智徳さんの環境改善の手法と、飯山一郎さんの発酵乳酸菌、そしてアナスタシアの世界も融合して、単なる農法を超え、命の自然に沿う農であり、受け手次第で、宇宙自然の波動を体感するトータルな農の世界にもなります☆彡
・朝食は、すべて自家製で、ホット酒粕リンゴコンポート+豆乳ヨーグルト+甘酒+黄な粉などの軽食になります。
・料理は実習形式で、一緒に準備・調理・片付けをします。
・マクロビオティック(玄米菜食)が基本ですが、参加者に応じて、卵・小魚・鰹節・チーズなども使うこともあります。
・体験内容は、可能な限りご希望に応じます。
・旅行保険等は、各自でご検討ください。
・通常の体験ステイは前日から、講座・イベント等は2日前から、キャンセル料が発生しますので、ご注意願います。


【お問い合わせ・お申し込み】

 ・お申し込みは、下記事項をメールでお知らせ願います。
 
 ①ご利用希望日(体験ステイ、その他講座・イベント名)
 ②氏名
 ③住所(市町村くらいまでで結構です)
 ④携帯電話番号
 ⑤E-mail
 ⑥性別・年齢・職業(体験内容の参考にしますので、概ね、または任意で結構ですが、お子様の年齢はお知らせください)
 ⑦利用交通機関
 ⑧食事制限(完全菜食、食べられないもの、食べたくないものなど)  
  ⑨特に、興味のあること、体験したいことがあれば
  ⑩何で知りましたか
 
 ※③、④、⑤は、代表者のみでも結構です。
※メール送信されて、3日経過してもこちらから返信がない場合は、通信関係のトラブルもあり得ますので、その際はご面倒おかけしますが確認のお電話ください。

 Mail: nofuzo@extra.ocn.ne.jp
 Tel: 080-6768-9406
facebook: https://www.facebook.com/masaya.tateno.1?ref=bookmarks
 舘野 昌也
〒408-0035 山梨県北杜市長坂町夏秋922-6
Googleマップ https://goo.gl/maps/WAAZp

母、八十歳、お陰様で元気です☆彡

父が亡くなって一段落したこの秋から、毎月、野風草に来ると宣言して、今月は誕生日の今週の昨日・今日でやって来ました
今日の朝のお散歩
 DSCN9535

富士山もご機嫌です
 DSCN9538

光の小道✨
 DSCN9541

南アルプスの山並み
 DSCN9543

野風草の真ん前の八ヶ岳☆彡
 DSCN9545

野風草定番の”甘酒豆乳ヨーグルト”の朝食の後、
母の手仕事その1 破れたサンダルの手直し
 DSCN9547

その2 脱衣所とトイレの手作りのカーテン
 DSCN9548

その3 ポップコーンの皮むき
 DSCN9551

その4 大好きな裁縫仕事を生かして、ご近所のお友達のカフェの気になった座布団、暖簾、作務衣の制作など、お節介かもしれませんが、80歳、お見事なボランティアの仕事ぶりです

八ヶ岳山麓を散策
金生遺跡
 DSCN9553

古民家カフェ”徒然草”さんで、ランチ😋
 DSCN9557

 DSCN9558

”セルクル”さんで、バースデイケーキを買って、風もなく穏やかなお天気だったので、観音平の展望台で、富士山と南アルプスを眺めつつ、ハッピーバースデーのコーヒータイム🗻
 DSCN9562

最後は、持ち帰れる分だけ、お土産野菜を持たせて、バス停に送りました。
長ネギ、シュンギク、サントウサイ、ショウガ、鍋セットだな🍲
 DSCN9563

母は来まし~た♬

今週、誕生日の母が来たので、”酒粕甘酒おからリンゴケーキ”を焼きました
 DSCN9527

コーヒータイム
見た目、地味ですけど、うまいです😋
 DSCN9528

ゆーはん用に、畑で野菜を収穫しました
ナバナとか
 DSCN9529

コカブとか
 DSCN9530

そーして、80歳になる母のために作ったゆーはん
 DSCN9532

晩秋の体験ステイ☆彡

最後の大豆の刈り取り
 DSCN9519

畑で天日乾燥
 DSCN9520

ランチは、そば粉のガレット、酒粕チーズのクリームシチュー
 DSCN9522

ソバの脱穀
 DSCN9523

唐箕で選別・調整
 DSCN9524

最後は、お土産野菜の収穫で、本日のプログラム終了☆彡
今日は風が吹く中、お疲れ様でした
 DSCN9525

日月神示と神さまのお話と野風草の体験☆彡

昨日からお泊りで、”ゆるゆる体験ステイ”のゲストの方がお越しになりました
『日月神示』や神さまの興味深いお話をたくさん伺いました
密度の濃い~楽しい時間でした。
が、お話しだけでは済まないのが、野風草でして、命の自然に沿ったリアルな人としての暮らしの体験を、ご一緒にゆるゆるしました
まずは、畑でゆーはん用とお土産用に収穫

ブロッコリーとか、
 DSCN9497

チンゲンサイとか、
 DSCN9499

ダイコン葉とか
 DSCN9500

そーして、酒粕粉チーズを使ったクリームシチュー作り
 DSCN9501

最後のピーマンを使ってタカキビの肉詰め風と、シュンギクのおろし和えも作って、お土産のおいしい日本酒と一緒に、さあ、ゆーはんでーす
デザートは、リンゴとサツマイモとクルミ・レーズンの蒸し饅頭でーす😋
 DSCN9504

黒米入り甘酒も仕込みます
 DSCN9505

久しぶりに縄文小屋で、まったり焚き火🔥
 DSCN9508

米のとぎ汁発酵乳酸菌液を投入したお風呂で温まって、この日のプログラム終了☆彡
そーして、朝が来たー
野風草定番の自家製黄な粉とリンゴジャムをトッピングした”甘酒豆乳ヨーグルト”と、”ヨモギとビワの葉とショウガ入り三年番茶”の朝食で、今日も元気モーリモリ
 DSCN9510

  

信州ツアーその4~前亀沢山(1347m)

二日目は、先週、峠からルートファインディングに難儀しながら登った”前亀沢山”に、今度は麓の”入登山神社”からトライ
ここの標高は、なんと777m
 DSCN9417

前回の案内板が一つもなかった未整備のルートと違って、今回は少しはマシですが、登山口は分かりにくかったので、役場に尋ねて見つけました😅
 DSCN9418

最初はお決まりのヒノキの植林。。。
 DSCN9420

かなり急な登りが続きます
 DSCN9422

紅葉もごく一部のみ
 DSCN9425

落ち葉の登山道🍂
 DSCN9424

ブナも出てきました
 DSCN9430

中腹の平坦なところで、ほっとします
 DSCN9431

アカマツの巨木
 DSCN9433

ブナの大木
 DSCN9450

しかし、また急な登り
 DSCN9465

頂上付近にもブナ林
 DSCN9473

なんとなく見覚えがあるブナだな~と思ったら、頂上に出ました
 DSCN9475

 DSCN9477

伊那谷南部と南アルプスの眺めが広がります
 DSCN9478

 DSCN9481

先週来た時、この壊れた案内板が何を示しているのか全く分かりませんでしたが、今回、分かりました
そう、登山口の”入登山神社”の「山」と「神」の部分ですネ
 DSCN9484

役場に尋ねたところ、しばらく放ったらかしだったけども、これから登山道の整備を始めるとのことでした。
よろしくお願いいしまーす

南信州ツアーその3~中央アルプス山麓

農作業の合間の一昨日~昨日、また伊那谷を訪ねました。
初日は、中央アルプスの山麓を、辰野町から下條村まで南下しました 。 

箕輪町から南アルプス
 20171115_111103_resized

どっしりとした佇まい、仙丈ヶ岳かな
 20171115_133845_resized_4

信州は各地で、”おやき”があって、自炊や山の弁当のお供には最適で、ありがたいですネ
 20171115_150147_resized

 20171115_173052_resized

シュラフで、車中泊
 20171115_213720_resized

下條村、収穫後のソバ畑かな
 20171116_071539_resized

柿と南アルプス
 20171116_071929_resized

阿智村、神坂神社付近
  20171116_103029_resized


 

今日もいろいろ(^^♪

畑の菜花が咲き始めましたが、今週末、一段と冷え込むので、どこまでもつかな
 DSCN9406

数日前に失くした手袋を、何度も見たはずの畝の上で発見
一部、破れていたので、ニャンコが遊んでいたのかな
 DSCN9408

南アルプスに初冠雪か
山に雪、里に紅葉
 DSCN9409

午前中、途中から雨が降り出す中、近所のオーガニックカフェに、野菜をお届けするために収穫😅
 DSCN9410

シュンギクは、今週末の冷え込みで終わりかな。。。
 DSCN9411

ダイコン、コカブ、ニンジン、ラディッシュ、コマツナ、サントウサイ、ミズナ、シュンギク、チンゲンサイのセット野菜
 DSCN9412

訳ありリンゴと、訳ありサツマイモと、クルミ、レーズンを使って、蒸し饅頭作り
 DSCN9413

黒米と雑穀入りの芋粥と蒸し饅頭で、ほっこり
 DSCN9415

ポップコーン刈り取り(^^♪

今朝は、冷え込んで、畑には強い霜が降りてました
 DSCN9397

寒そうなブロッコリー
 DSCN9395

スイートコーンは、ハクビシンと思しき動物にほとんど食べられてしまいましたが、ポップコーンはネットせずとも、食害なし
一株にたくさん生って、見るからに生命力ありそうです
 DSCN9403

 DSCN9400

たくさん採れました
あとは、皮を剥いて、しばらく干して、おやつに食べまーす
 DSCN9404

賄いランチは、釜揚げうどんと野菜の天ぷら
 DSCN9405

深まる里の秋☆彡

畑では、ゴマ、白インゲン、小豆の最後の収穫
 DSCN9361

 DSCN9362

 DSCN9364

お昼に畑から上がると、野風草の前に、オジサンたちが5~6人、八ヶ岳に向かって、スケッチをしていました
 DSCN9368

 DSCN9369

そうここは、抜群に眺めがよくて、たまにこうやってスケッチをする人を見かけます
昭和3年には、あの東山魁夷が、野風草畑のところから、八ヶ岳を描いているのです
 DSCN9365

さて、ランチは、そば粉のクレープ&酒粕レンコンクリームシチュー
 DSCN9376

夕方、甲斐駒に沈むまさにその瞬間、輝く山の端が印象的でした
 DSCN9385

ゆーはんは、畑から下仁田ネギ、ミズナ、サントウサイ、シュンギクを取ってきて、今季初の”湯豆腐”と、”シュンギクの胡麻和え”と、”黒米雑穀ご飯”
 DSCN9387

 DSCN9388
 

南信州ツアーその2~南沢山・横川山☆彡

ツアー初日、北風が吹き荒れていたので、翌日に延ばした阿智村の南沢山(1564m)~横川山(1620m)ですが、この日は風も治まり、穏やかな晴天で、サイコーの山日和でした
スタートはよくあるヒノキの植林エリアからです🌲
 DSCN5473

登るにつれて、広葉樹も出てきます🌳
 DSCN5477

足元は、落ち葉でカソコソ🍂
 DSCN5475

いい感じの混交林の森です
 DSCN5482

 DSCN5489

ヒノキに広葉樹が絡みついています
いろいろあったんだと思います
 DSCN5485

前半は登りが続きます
 DSCN5490

稜線に出ると、あとは緩い傾斜で、晩秋の陽だまりの森のお散歩気分です
 DSCN5498

 DSCN5508

ダケカンバの白く輝く明るい林がさわやか~
 DSCN5520

笹原の高原状の”南沢山”を過ぎて、正面に見える”横川山”に向かいます
 DSCN5536

こんな吹きっさらしのところだと、昨日の強風の時など、さぞかし大変だろうな~
 DSCN5542

今日は風がないので、ルンルンで風景を楽しめます
 DSCN5546

”横川山”山頂から望むどっしりとした”恵那山”と、手前は”富士見台”
 DSCN5553

御嶽山も見えるよー
 DSCN5556

東には、南アルプスの山並み
 DSCN5561

北には、中央アルプスの山々
 DSCN5559

誰もいないし、汗で濡れたシャツと手ぬぐいを干しましょう
 DSCN5569

さて、ランチは、道の駅で仕入れた地元のおばちゃん手作りの”お焼き”と、なんと野菜や豆入りの”お粥パン”
おやつは、”よもぎ大福”
 DSCN5564

1時間ほど、ゆっくりしてから下山
午後の日に、まるでスポットライトに照らし出されたような木々たち
 DSCN5574

今日も、お日様が沈むギリギリまで歩き回って、サイコーの山&森歩きを堪能できました☆彡
 DSCN5581

このコースはかなりいい感じで、高速を使えば、野風草からも余裕で日帰りできるので、今週初めに登った佐久穂町の”茂来山”と合わせて、野風草のレギュラーコースに加えたいと思います。
いずれも、ご希望あれば前夜泊で、野風草畑の野菜を使ったお弁当を持って、ご案内致しまーす(^^♪ 

奥深い自然に身を置くと、私はゼロになり、一つなる本体へと還り、すべての瞬間、すべての空間に、大いなる存在からのメッセージが満ち溢れていることに気づきます✨
ギャラリー
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡
  • 母、八十歳、お陰様で元気です☆彡